スポンサードリンク
   


赤目四十八滝の紅葉の見ごろとライトアップについて


赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)は、
室生赤目青山国定公園の中心にあり、
滝川の上流約4kmの間に数多くの滝が連続する景勝地です。



中でも見どころは、
赤目五瀑といわれる
不動滝、千手滝、布曳滝、荷担滝、琵琶滝です。



赤目四十八滝は三重県にあるため一見遠そうにも思いますが、
車だと大阪市内から80分もあえばいけますし、
電車だと難波から電車+バスで70分と意外と近いです。



また、紅葉の他にも忍者の森があることで有名です。
ハイキングや忍者修行のアトラクション、そして紅葉。

一日いても楽しめる場所なので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。



また、ぴかぴか(新しい)ライトアップぴかぴか(新しい)
18:00〜20:00でも催されているので、
一日遊んだあとに幻想的な紅葉もお楽しみください。





赤目四十八滝基本データ2013サーチ(調べる)

場所;名張市赤目町長坂861-1
休日;無休
時間;8:30〜17:00
料金;大人300円、小人150円
紅葉の見ごろ;11月上旬〜12月上旬
種類;モミジ
規模;?






posted by ミィ at | 三重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


猿と山羊の綱渡り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。