スポンサードリンク
   


高台寺の紅葉の見ごろとライトアップについて


高台寺は、正しくは高台寿聖禅寺といい、
豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために、
秀吉の夫人である北政所(ねね)が慶弔11年(1606年)に開創し寺である。



高台寺の紅葉はライトアップもされており、
借景とともに眺める紅葉は見事で、
京都・東山の中では、清水寺に並び人気です。



ぴかぴか(新しい)ライトアップぴかぴか(新しい)の見どころは、
方丈前庭と池泉回遊式庭園です。



毎年趣向を凝らした、
光のアートが登場し、庭園をより美しく演出しています。



また、池泉回遊式庭園の臥龍池に映る紅葉も
吸い込まれるような美しさで、必見です!!





高台寺基本データ2013サーチ(調べる)

場所;東山区高台寺下河原町526
TEL;075-561-9966
休日;無休
時間;9:00〜17:00
料金;大人600円、中高生250円
紅葉の見ごろ;11月中旬〜12月中旬
種類;イロハモミジ、ヤマモミジ
規模;約1000本

ぴかぴか(新しい)高台寺のライトアップ情報ぴかぴか(新しい)
期間;10月下旬〜12月初旬
時間;日没後〜21:30(受付終了)
料金;昼夜共通






posted by ミィ at | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


猿と山羊の綱渡り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。