スポンサードリンク
   


なばなの里の紅葉の見ごろとライトアップについて


なばなの里は、約20平方メートルの広大な敷地に
豊かな自然と多彩な施設が揃う三重県にあるレジャースポットです




園内には世界各国のベゴニアを栽培するベゴニアガーデンや、
温泉施設、ビール園、
レストラン・ショッピング施設など充実しています。



この、なばなの里では、
秋になると約380本のモミジが紅葉します



なばなの里の中でおすすめの紅葉場所は、
湯の里前の「鏡池」で、
赤く染まった紅葉が池に逆さに映し出され、
とても幻想的な趣が楽しめます。




また、11/3よりぴかぴか(新しい)ウインターイルミネーション「冬華の競演」ぴかぴか(新しい)が始まります。
花・緑・紅葉、そして、美しいライトアップ。
国内有数のスケールで見ごたえ抜群です。



なばなの里は上記に記述したとおり、
施設の充実したテーマパークなので、
丸1日楽しむことができます。



紅葉だけじゃ物足りない、
せっかく行くなら色々楽しみたい(*´▽`*)るんるん
っという方はおすすめの場所です。





なばなの里基本データ2013サーチ(調べる)

場所;桑名市駒江漆畑270
TEL;0594-4-0787
休日;無休
時間;平日9:00〜21:00(3/1〜3/31を除く)
   土日祝&3月中9:00〜22:00
料金;1500円(イルミネーション期間中は2000円)
※里内で利用できる1000円の金券付きexclamation×2
紅葉の見ごろ;12月上旬
種類;モミジなど
規模;約380本



※ライトアップのイベント〜013〜ひらめき
期間;10/25〜3/31

営業時間・コスパ・施設等総合的に見ても
私的にかなりオススメです^^
ひらめきひらめき





posted by ミィ at | 三重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


猿と山羊の綱渡り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。