スポンサードリンク
   


瑞宝寺公園の紅葉の見ごろ


瑞宝寺公園(ずいほうじこうえん)の紅葉は、
兵庫県下有数の紅葉の名所です。



豊臣秀吉が「いくら見ても飽きない」と賞賛したといわれる
「日暮らしの庭」は大変美しく、
有馬を愛してやまなかった秀吉が千利休らと
度々紅葉を愛でながら茶会が催されたと言われています。



この「日暮らしの庭」には現在も、
秀吉が愛用していた石の碁盤が残っています。



また、紅葉の時期になるとイベントとして茶会が行われているので、
かつて秀吉が催されていた名所での茶会を
紅葉と合わせて楽しまれるといいと思います。



瑞宝寺公園基本データ2013サーチ(調べる)

場所;神戸市北区有馬町瑞宝寺公園
TEL;078-904-0708
休日・時間・料金;入園自由
(入園自由ですが、住宅街にあるため、夜間の来園は控えましょう)
紅葉の見ごろ;11月中旬
種類;モミジ
規模;約3000本





瑞宝寺公園もみじ茶会
日時;11月8日(金)〜10日(日)・15日(金)〜17日(日)・22日(金)〜24日(日)の9日間
時間;10:00〜14:00 
料金;800円
※雨天中止





posted by ミィ at | 兵庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

醍醐寺の紅葉の見ごろとライトアップについて


醍醐寺は京都市内最大の寺院です。



この境内で見られる美しい紅葉の魅力は、
仁王門をくぐったところにある紅葉のトンネルと、
豊臣秀吉が設計した、
三宝院庭園と彩り豊かなもみじとのコラボレーションといえるでしょうかわいい



秀吉は、「醍醐の花見」を見たあと、
秋の「醍醐の紅葉」を楽しみにしていましたが、
夏にお亡くなりになったため、その紅葉を見ることができませんでした。



そんな秀吉が楽しみにしていた紅葉を、
醍醐寺に行けば楽しむことができます。



また、ぴかぴか(新しい)ライトアップのイベントぴかぴか(新しい)もありますので、
以下詳細を確認の上ぜひ足を運んでみてはいかかでしょうか。




醍醐寺基本データ2013サーチ(調べる)

場所;京都市伏見区醍醐東大路町22
TEL;075-571-0002
休日;無休
時間;9:00〜17:00(受付は16:00まで)
料金;大人600円、中高生300円
紅葉の見ごろ;11月中旬〜12月上旬
種類;カエデ、イロハモミジ、イチョウなど
規模;約500本



※またライトアップのイベントもありますひらめき
期間;11/16(土)〜12/8(日)
時間;18:00〜20:10(20:50閉門)
料金;1000円 ※要予約





posted by ミィ at | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箕面公園の紅葉の見ごろ


紅葉といえば、京都を訪れる方が多いと思いますが、
大阪の中にも素晴らしい紅葉スポットがあります。



大阪府営箕面公園の紅葉は、
大阪市内から電車で30分電車というアクセスのよさでありながら、
豊かな自然に恵まれ、都会の喧騒を忘れさせてくれます。



箕面公園といえば箕面滝で有名ですが、
高さ33mからものすごい音で落下する滝はまさに台風大迫力台風です!!!



また、秋になると種類豊富で大規模な紅葉も見ることができます。
一の橋から続く約3kmの箕面滝までの渓流沿いのハイキングコースでは、
カエデやヤマモミジのトンネルをくぐりながら
紅葉を楽しむことができます。



最後に箕面公園といえば、サルでも有名です。
が、ちょっと凶暴ですwwたらーっ(汗)



人間にも慣れていて見た目可愛いのですが、
食べ物をちらつかせると取られてしまう可能性大なので、
行かれる際は各自注意しましょう。



箕面公園基本データ2013サーチ(調べる)

場所;箕面市箕面公園
TEL;072-721-3014
休日・時間・料金;入園自由
紅葉の見ごろ;11月中旬〜12月上旬
種類;イロハモミジ、ヤマモミジ、ウリカエデなど
規模;約5000〜6000本





posted by ミィ at | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶏足寺の紅葉の見ごろ


鶏足寺は奈良時代に行基が開基した古刹です。
中世には僧兵を擁するほどの大寺だったそうなのですが、
今は小さな無人の小寺が建っているだけであまり人も訪れません。



しかしこの普段静寂に包まれたお寺が、
紅葉の時期になるとたくさんの観光客で賑わいます。



紅葉の時期になると、山道にはたいへんぴかぴか(新しい)見事な紅葉のトンネルぴかぴか(新しい)ができます。
ただ、ここの一番の見所は、紅葉が散り始め、
山道やゆるやかな石段が
散りゆく真っ赤に染まった葉で参道が美しく彩られる時期です。



鶏足寺は紅葉の時期だけは大変混み合うので、
落ち葉を楽しむためには、まだ人が足を踏み入れていない
早朝晴れを狙っていくのがおすすめです。



静寂の中、自然が作り出した紅葉のレッドカーペットの参道を歩いてみましょうかわいい



鶏足寺基本データ2013サーチ(調べる)

場所;長浜市木之本町古橋
TEL;―
休日;無休
拝観;無料
紅葉の見ごろ;11月下旬〜12月上旬
種類;モミジ
規模;約200本
※9:00〜17:00まで(冬季〜16:00)までとなっています。





posted by ミィ at | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永観堂・禅林寺の紅葉の見ごろとライトアップについて


「もみじの永観堂」と呼ばれる永観堂ですが、
正式な寺名は禅林寺といいます。



永観堂・禅林寺の紅葉は質量ともに圧巻で、
その規模はなんと3000本にも及びます!!!



また、現在はすっかり定着しましたが、
紅葉のライトアップを始めた夜間拝観の先駆け的存在でもあります。



境内は環境にも配慮されたLEDでライトアップされ、
入口から御影堂、阿弥陀堂入口まで、
幻想的な紅葉を見ることができます。



また、「みかえり阿弥陀」という左側後方へ顔を見返っている像でも有名です。
いろいろな解釈がありますが、
自分より遅れるものたちを待つ温かい心が
この阿弥陀様の表情からも伺えてとれます。



紅葉と合わせて参拝したいですね✩



宝厳寺基本データ2013サーチ(調べる)

場所;京都市左京永観堂町48
TEL;075-761-0007
休日;無休
拝観;大人600円、小中高生400円
紅葉の見ごろ;11月中旬〜12月初旬
種類;イロハモミジ、ヤマモミジ他
規模;約3000本

※上記で紹介したライトアップのイベントについてひらめき

期間;11/8(金)〜12/5(木)
時間;17:30〜20:30(受付終了)
料金;中学生以上600円





posted by ミィ at | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


猿と山羊の綱渡り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。